Tel:047-333-0111

FAX:047-333-0330

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
arrow_upward

お知らせ

  • 4/16(更新)
    給与支払がある事業主へ(専従者給与も含む)          
     ▶ 令和4年1月~6月までの給与所得の源泉所得税の納期の特例の納付期限は、7月11日(月)です。
     ▶ 納付額が「0円」でも納付書を税務署に提出になります。
      ご不明な点がある方は、早めに事務局までご相談ください。
  • 5/28(更新)
    会報(4・5月合併号)はこちらです。 → 会報4・5月合併号(PDF)
  • 12/29(更新)
    電子帳簿保存法の改正について(電子取引のある全会員が対象です)                  
     電子保存帳簿法の改正により、令和4年1月1日から電子取引は紙での保存は廃止となりました。
     ただし、やむを得ない場合は令和5年12月末まで猶予される見込みです。
     詳しくはPDFをご確認ください。
      改正電子帳簿保存法について(PDF)
  • 12/29(更新)
    市川税務署からのお知らせ                  
    「消費税のインボイス制度」登録申請受付中(インボイス制度の詳細については国税庁HPや簡略版PDFをご覧ください。
      インボイス制度1(国税庁HP)
      インボイス制度2(簡略版PDF)
      インボイス制度3(簡略版PDF)
    
    PDFファイルによる電子納税証明書の発行等について          
      詳細はこちら(国税庁HP)
  • 7/3(更新)
    ブルーリターンの使い方(よくあるご質問)
    帳簿の印刷(PDF)印刷は忘れずに
    バックアップと復元(PDF)こまめなバックアップを
    翌年への繰越(PDF)決算が終わったら繰り越し
  • 4/16(更新)
    支援金について                              
      当会では「事業復活支援金」の事前確認等受付対応を行っております。          
     ▶ 市川青色申告会の会員の方に限定となります。          
     ▶ 「一時支援金」又は「月次支援金」を受給した方
         申請を行う際の事前確認を原則として行う必要はありません。(申請期間:5月31日まで)
     ▶ 上記の支援金を受給していない方
         事前確認が必要となります。ID登録等を終えてからご来所またはお電話ください。(申請期間:5月26日まで)
    事業復活支援金 相談窓口
      0120-789-140(携帯電話からもつながります)
      IP電話回線:03-6834-7593(通話料がかかります)
      《受付時間8:30~19:00(土日・祝日含む全日対応)》
       事業復活支援金 HP
  • 4/16 (中小法人・個人事業主のための「事業復活支援金」へのリンクを追加)
    支援金・助成金・給付金の情報(官公庁へのリンク)
    ♦中小企業庁
     中小法人・個人事業主のための「事業復活支援金」
    ♦市川市
     「感染防止対策取組宣言ステッカー申請」
  • 7/3(更新) 
    (市川市)【飲食店対象】黙食推奨ステッカー等の配布について
                          
                 
    市川市では、飲食に伴う感染リスクを抑制し、安心して飲食ができる環境づくりの一環として
    「黙食(もくしょく)」を推奨しています。
    「市川市感染拡大防止対策セルフチェックリスト」に示す取り組みを実践している飲食店に 「黙食」を推奨するステッカーのほか、二酸化炭素濃度測定器、アルコール消毒液などの入った 感染防止対策キットなどを配付します。
    詳しくは、市川市HPをご確認ください。 市川市役所HP
  • 7/3(再更新) 土曜日臨時窓口の情報を追加
    作りましたか? マイナンバーカード
                        
    青色申告の特別控除額(現行65万円)が、e-Taxを利用しないと55万円に減額!! マイナンバーカードを持っているとe-Taxがスムーズに! 詳しくは、お住まいの市区町村役場にお尋ねください。  (市川) 047–712–8676  (浦安) 047–712–6267
    <市川市 マイナンバーカード申請/受取場所>           
    ※ 市民課マイナンバーカード窓口は「いちかわ情報プラザ1階」です。
    ※ また土曜日・臨時窓口も開設されています。市川市役所HP(土曜日臨時窓口)
    ※ 確定申告で使用する「電子証明書」の更新手続きは、以下の場所でもできます。
      大柏出張所 / 市川駅行政サービスセンター / 行徳支所・南行徳市民市民センター
    
    詳しくはHPをご確認ください。 市川市役所HP
  • 11/5(更新)
    決算書・申告書の作成に便利なチェックリストをご用意しました。
    印刷してご利用ください。

    事業所得用(PDF)不動産所得用(PDF)
  • 10/2(更新)
    消費税軽減税率 電話相談センターのご案内
    消費税の軽減税率制度(軽減対象品目の内容、帳簿・請求書の書き方など)に関する  一般的なご質問やご相談につきましては、軽減コールセンター(消費税軽減税率電話相談センター)で  受け付けています。    → 詳しくはこちら(国税庁HP)
  • 11/5(更新)
    国民年金基金のご案内(PDF)

  • image

    公益社団法人

    市川青色申告会

  • image

    個人事業主の方を

    対象とした

    帳簿のお手伝い

  • image

    65万控除を目指そう

calendar_today 営業日カレンダー







settings_input_antenna外部リンク



青色申告のメリットとは?

「青色申告」をすることで、次の税制上のメリットを受けることができます。
※「青色申告」をするためには、事前に税務署に届け出が必要です。

sentiment_satisfied青色申告特別控除

青色申告をされている方は、最高10万円を特別に控除することができます。

事業所得者と事業的規模の不動産貸付を行っている方で、一定の条件を満たす場合には、最高65万円を特別に控除することができます。

sentiment_satisfied青色事業専従者給与

家族従業員の給料も、働きに応じた金額であれば、必要経費 にすることができます。(届出が必要です)

sentiment_satisfied欠損金の繰越控除・繰戻還付

もし、赤字になったら、翌年以降の所得から赤字分の金額を差し引くことができます。
(3年間に限ります)

sentiment_satisfied他にもこんなメリットが

○ 30万円未満の償却資産の一括償却
○ 貸倒引当金を計上
などなど・・・

市川青色申告会の業務内容

※記帳について相談に応じております。お気軽においでください。

sentiment_satisfied記帳相談(記帳指導)
  • 65万円控除のための記帳指導
  • 10万円控除のための記帳指導
sentiment_satisfied申告のお手伝い
  • 「決算書」作成のお手伝い
  • 「確定申告書(所得税・消費税)」作成のお手伝い
  • 「年末調整」作成のお手伝い
sentiment_satisfied記帳代行サービス
  • 当会では会員向けに記帳代行サービスを実施しています。
  • 帳簿をつける時間がない方は、ぜひご利用ください。
  • 詳細については事務局にてご相談ください。
sentiment_satisfiedその他
  • 税務署向け各種申請書の作成のお手伝い
  • 税理士による無料相談会の開催
  • 各種講習会の開催や各種福利厚生事業

アクセス(八幡事務所)

住所

〒272-0021

千葉県市川市八幡1−2−20 

(JR本八幡駅から 徒歩約7分)


電話・FAX

047-333-0111 (電話)

047-333-0330(FAX)


営業時間

平日

9:00~12:00(受付11:00まで)
13:00~17:00(受付15:00まで)


第2・4土曜日

9:00~12:00(受付11:00まで)


日曜日、祝日、 (第2・4以外の土曜日)

お休みです


※上記以外のお休みはこちら (→カレンダー)